BLOG

パラダイムの日々を発信

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 地域の高校紹介
  4. [浦添市周辺高校 評判・口コミ] 浦添工業高等学校の解説!

[浦添市周辺高校 評判・口コミ] 浦添工業高等学校の解説!

こんにちは、浦添市安波茶に所在する塾、「学習塾パラダイム」です。

今回は浦添市周辺の高校特集として、「浦添工業高校」について紹介します。

浦添工業高校は、浦添市内にある工業高校で、設立が1983年と比較的新しい学校です。

工業系の高校進学を考えている受験生にとって、高校にどういった学科があるのか、どういったイベントがあるのかなどの情報は必要不可欠です。

「浦添工業高校に行きたいけど、どんな高校か知りたい」

とお考えの方はぜひ本記事を読んで、参考にしてください。

[浦添市周辺高校 評判・口コミ] 浦添工業高等学校について

浦添工業高校はどんな高校なのか、どういった部活があるのかなどについてまとめていきます。

基本情報

学校名浦添工業高等学校
設置区分公立
偏差値40前後
課程全日制課程
設置学科情報技術科、インテリア科、デザイン科、調理科
住所沖縄県浦添市経塚1丁目1−1

概説

浦添工業高校は、沖縄県浦添市に所在する工業高校です。

情報技術科、インテリア科、デザイン科、調理科の4つの学科が設置されています。

一般的な工業系の高校と違って、調理科やデザイン科などもあるためか、男女比率はほぼ同数とのことです。

情報技術科では、プログラムや電子回路設計、電気の基礎を習得し、「ものづくりの基本的な技術力」の育成やネットワークやデータベースについて習得し、「ネットワーク構築の基礎的な技術力」の育成を図っているとのことです。

インテリア科では、住居や店舗の室内に関する造りやデザイン、家具・建具・照明器具の配置、床や壁等の内装仕上げ、室内をより快適な空間とするインテリア工芸などについて学びます。

デザイン科では、デザインに必要とされる、知識・技能・表現力を養い、デザインの業務に携わることのできる基礎的能力と態度を養います。素描・色彩・平面構成・立体・コンピュータグラフィックスなどの基礎を幅広く学び、造形・メディアそれぞれの類型に分かれ専門性を高めていくとのことです。

調理科は、高等学校であると同時に、調理師養成施設でもあります。調理師養成施設とは、調理師法に基づいて都道府県知事の指定を受け、調理師に必要な知識や技能を習得するための養成教育を施設のことで、本格的な調理師養成指導を行っているようです。

以上のことからも分かるように、実践的な学びを得られる高校であり、卒業後は取得した資格を活かして働くことができます。

校訓

浦添工業高校の校訓は、

  • 自立(Autonomy)
  • 協調(Cooperation)
  • 創造(Creativity)

です。

部活動

浦添工業高校の部活動は、14の運動部と12の文化部、6つの同好会が存在しています。

運動部

男子バレーボール・女子バレーボール・男子バスケットボール・女子バスケットボール
男子ハンドボール・女子ハンドボール・男子バドミントン・女子バドミントン・野球
男子硬式テニス・男子サッカー・レスリング・水泳・水球

文化部

吹奏楽・合唱・放送・美術・写真・陶芸・イラスト漫画・木工工芸・軽音・情報技術
ダンス・演劇

同好会

家庭クラブ・自転車競技・調理・茶道・ボウリング・ソフトテニス

学校行事

浦添工業高校の行事は、工業高校ならではの「工業祭」やインテリア科の卒業作品展などがあります。

浦添工業高等学校の進学実績及び進路情報

浦添工業高校の詳しい進学先や就職先などは公表されていませんでしたが、大学進学者は沖縄県内19名、沖縄県外に22名、輩出しているようです。

大学進学者以上に専門学校進学者が圧倒的に多く、県内外合わせて83名進学しています。

やはり、高校の中で学んだ専門

分野を専門学校でさらに深める目的で進学しているのではないかと思います。

就職内定率は92%で、数にして70名が内定を勝ち取っています。

まとめ:浦添工業高等学校はどういった人が向いているのか?

今回は浦添工業高校について紹介しました!

設置学科を見ると、情報技術や電気などを将来の専門職としていきたい人やデザインやインテリア、調理師など、夢が明確な中学生は目指しがいがあるはずです。

一方、工業高校なので、大学進学率は高くなく、大学進学を目的とした人は向いていないかもしれません。

もちろん、大学にいけないわけではないのですが、工業高校から大学進学をしたい場合は、学校内の評定などをあげておいて推薦入試などを検討しておくと良いでしょう。

学習塾パラダイムでは、浦添工業高校を目指したいという中学生に向けた個別指導を行っています。

個別指導でどんな塾よりも手厚く、最後まで生徒のことを諦めないのが学習塾パラダイムです。

まずは、無料相談・無料体験授業から受けてみたいという中学生・保護者は下記のお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

無料相談受付中!

お問い合わせは下記のフォームまたは公式LINEから!

友だち追加


    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    関連記事