BLOG

パラダイムの日々を発信

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 地域の高校紹介
  4. [浦添市周辺高校 評判・口コミ] 那覇国際高等学校の解説!

[浦添市周辺高校 評判・口コミ] 那覇国際高等学校の解説!

こんにちは、浦添市安波茶に所在する塾、「学習塾パラダイム」です。

今回は浦添市周辺の高校特集として、「那覇国際高校」について紹介します。

那覇国際高校は、通称「那覇国(なはこく)」と呼ばれ、沖縄の公立高校では最も新しい高校です。

沖縄県の高校の中では比較的偏差値の高い高校で、大学までの進学を考えている受験生にとっては必ず視野に入ってくる高校です。

これから高校入試を迎える受験生にとって、志望校がどういった高校なのか知ることは非常に重要です。

本記事で那覇国際高校について知り、進学先候補に入れるかどうかの判断材料にしてください。

[浦添市周辺高校 評判・口コミ] 那覇国際高等学校について

那覇国際高校はどんな高校なのか、どういった部活があるのかなどについてまとめていきます。

基本情報

学校名那覇国際高等学校
設置区分公立
偏差値50後半
課程全日制課程
設置学科普通科、国際科
住所 沖縄県那覇市天久1丁目29

概説

那覇国際高校は那覇市天久にある高等学校です。

校舎は那覇市おもろまち近くに位置しており、新都心公園やサンエー那覇メインプレイスなどの大型商業施設も近く、かなり立地に恵まれている高校です。

また、県内屈指の進学校でもあり、卒業生の大半は大学に進学します。

大学進学に強い普通科だけでなく、外国語教育を重視する国際科も設置されており、グローバルに活躍したいと思っている受験生にはおすすめの高校となっています。

また、那覇国際高校はスーパーグルーバルハイスクール(Super Global High School、略称:SGH)と呼ばれる、国際的に活躍できる人材育成を重点的に行う高等学校を指定する制度に選出された高校です。

そのため、SGHのプログラムの中で研究や様々な探求学習を行う機会があり、国際的教養や問題解決能力などを養うことができます。

以上のことからも、多くの受験生が憧れる上位の人気校であり、倍率は1.0を上回る年がほとんどです。

校訓

那覇国際高校の校訓は以下の3つと定めています。

「自主・敬愛・飛躍」

自主:自らを律し、自ら判断し、高い目標を掲げて主体的に学ぶことができる人間の育成

敬愛:自他を大切にし、敬愛の念をもって責任ある行動のできる人間の育成

飛躍:自国及び郷土の自然や文化に誇りを持ち、世界に飛躍して活躍し得る国際的な知見と行動力を備えた人間の育成

これら3つの校訓を重視し、次世代を担う人材の育成を目指しています。

部活動

那覇国際高校は、部活動も盛んな高校です。

勉強と部活を両立させて頑張っている学生も多く、どちらも頑張りたいという受験生にはおすすめの高校です。

運動部

今年度だけを見ても、陸上やバドミントン、ハンドボールなどで県大会優勝やベスト4入りの実績を残しています。

文化部

映画研究部やダンス部は、全国大会に毎年のように出場しており、輝かしい功績を収めています。

学校行事

新入生歓迎球技大会、文化祭、体育祭がメイン行事です。

新入生歓迎球技大会は毎年5月ごろに行われ、放課後みんなで集まって練習をするクラスも多いです。

文化祭と体育祭は毎年交互に行われており、学外の方も見に来ます。

終わった後に行われる後夜祭(バンドやダンス、ミスミスターなどのエンタメ要素盛りだくさん)も生徒たちの楽しみの一つです。

那覇国際高校の進学実績

那覇国際高校の進学実績について触れていきます。

那覇国際高校は沖縄屈指の進学校であるため、輝かしい合格実績を誇っています。

沖縄県内の国公立大学だけでなく、県外国公立大学や県外有名私立大学への多数の合格実績があります。

2022年度の主な進学実績は以下の通りです。

沖縄県外国公立大学、私立大学 合格実績

東京外国語大学1名
お茶の水女子大学1名
東京学芸大学1名
横浜国立大学1名
大阪大学3名
九州大学5名
広島大学2名
名古屋大学1名
横浜市立大学5名
青山学院大学2名
上智大学3名
慶應義塾大学3名
早稲田大学6名
同志社大学5名

沖縄県内国公立大学、私立大学

琉球大学106名
名桜大学5名
沖縄県立看護大学7名
沖縄国際大学24名
沖縄大学16名
沖縄女子短期大学1名

国公立大学(九州大学、お茶の水女子大や琉大医学部など)の合格者は197名

私立大学(慶應、青山学院、同志社など)合格者が234名となっています。

大学の偏差値や合格者数は、県内でもかなりの高水準となっています。

大阪大学や九州大学、名古屋大学などの旧帝国大学に合計で9名も出しているのは特筆すべき点といえます。

早稲田大学、慶應義塾大学の最難関私立大学へも9名輩出しています。

また、沖縄県内の琉球大学合格者の数106名は、沖縄県内トップクラスの輩出人数といえるでしょう。

沖縄国際大学への合格者人数が近隣の浦添高校と比べて少ないのは、学生のレベルが高く、基本的に沖縄県内の私立大学を受験する人が少ないということがあげられます。

なお、学習塾パラダイムに所属していた元那覇国際高校の生徒もお茶の水女子大学へ合格しています。

まとめ

今回は那覇国際高校を紹介しました!

那覇国際高校の特徴はなんといっても大学進学に強い点です。

大学進学したいと考えている方におすすめの高校となっています。

学習塾パラダイムでは、那覇国際高校を目指したいという中学生に向けた個別指導を行っています。

個別指導でどんな塾よりも手厚く、最後まで生徒のことを諦めないのが学習塾パラダイムです。

まずは、無料相談・無料体験授業から受けてみたいという中学生・保護者は下記のお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

無料相談受付中!

お問い合わせは下記のフォームまたは公式LINEから!

友だち追加

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    関連記事